2018年 ネリマ水曜会・7月の例会お知らせ

「パラ卓球から学んだこと」 〜だからパラスポーツの発展と魅力の発信をしていきたい〜

再来年にはオリンピック・パラリンピックが東京で開催されます。その再来年のパラリンピック卓球で金メダルを目指し日々奮闘している練馬区出身、岩渕幸洋さんにご講演いただきます。現在、世界ランキング9位! リオデジャネイロパラリンピック出場の経験も踏まえ、パラスポーツ全般についても熱い思いを語っていただきます。


  1. 日時
    平成30年7月11日(水)18:00開場・18:30〜20:00
    (懇親会 20:00〜21:00)
    終了後、1時間限定の懇親会を会場20階「展望レストラン」にて開催いたします。
  2. 会場
    練馬区役所19階・1903会議室
  3. テーマ
    「パラ卓球から学んだこと」
  4. 講師

    ・ 2016年リオデジャネイロパラリンピック卓球代表。
    ・ ジャパンオープンパラ卓球選手権3年連続優勝(通算6回)
    ・ 世界選手権団体準優勝
    岩渕 幸洋 (いわぶち こうよう)氏
    大泉小学校卒業。協和発酵キリン株式会社所属。
    先天性で両足首に障害を持ち、左足には装具を付けプレーをする。 中学一年時に部活動として卓球を始める。卓球を始めた当時は自分が障害者としての認識はなく、 中学三年の時、卓球クラブのコーチの紹介でパラ卓球と出会う。最初はパラ卓球独特の戦術、技術に翻弄され全く勝てず。そこから自分の障害に合うスタイルを考え始め、高校三年時に国際大会初出場。
  5. 定員
    50名(お申込み先着順)
    ※定員オーバーの場合のみご連絡致します。
  6. 参加費
    第1部 セミナー  1,000円
    第2部 懇親会   2,000円
    ※当日徴収させていただきます
    ※ネリマ水曜会メンバーは無料
  7. 申込方法
    ご参加いただける方は申込書をダウンロード後、必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
    ※水曜会メンバー以外の方は、開催当日は、お名刺を2枚ご持参下さい。1枚はネームプレートとして使用します。

2018年 ネリマ水曜会・6月の例会お知らせ

「自動車運転の現在〜未来の交通システムについて」 〜自動運転はどのくらいのスピードで浸透し社会にどう影響するのか〜

たった5年前でも今日の自動運転技術の発展を予想できた方は少ないのではないでしょうか?一部の車では自動運転機能を敢えて使えない状態にして出荷しているという話も聞きます。この一因は法整備が追い付かないほど急速に自動運転の技術が発達しているからという側面もあります。そのあたりを今後の展望も含め語っていただきます。


  1. 日時
    平成30年6月13日(水)18:00開場・18:30〜20:00
    (懇親会 20:00〜21:00)
    終了後、1時間限定の懇親会を会場20階「展望レストラン」にて開催いたします。
  2. 会場
    練馬区役所20階・交流会場
  3. テーマ
    「自動運転の今と今後」
  4. 講師
    弁護士
    吉田 直可(ヨシダ ナオヨシ)氏
    練馬区立大泉中学校卒業。明治大学法科大学院法務研究科修了。東京弁護士会所属。2012 年愛宕山法 律事務所を開設。都心で大手通信会社の顧問も務める傍ら、その強い地元練馬愛から練馬区の法律相談 員も務める。大学院、大学で講義を行い後進の指導にも熱心に取り組んでいる。趣味のゴルフで培った フットワークの軽さも活かし、一般的にイメージする弁護士業務にとどまらず幅広く活躍している。
  5. 定員
    50名(お申込み先着順)
    ※定員オーバーの場合のみご連絡致します。
  6. 参加費
    第1部 セミナー  1,000円
    第2部 懇親会   2,000円
    ※当日徴収させていただきます
    ※ネリマ水曜会メンバーは無料
  7. 申込方法
    ご参加いただける方は申込書をダウンロード後、必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
    ※水曜会メンバー以外の方は、開催当日は、お名刺を2枚ご持参下さい。1枚はネームプレートとして使用します。

ニュース & トピックス

只今ニュース & トピックスはございません。

このページの先頭へ